子供の英会話 TOP > コンテンツ一覧 > 親が英語できない…でもいいの?

親が英語できない…でもいいの?

親が英語できない…でもいいの?

親が英語ができなくて、子供には日常会話程度の英会話を習得させたい、そういう家庭は多いです。親が英会話ができずに苦労したことを活かして、子供には英会話ぐらい習わせて英語が話せるようにさせてあげたいという親の思いが強いのでしょう。

ただ、よく聞く子供へ英会話を習得させる方法として、親が日常生活で使って覚えさせる、というような方法があります。でも親が喋れないからどうしよう…というお悩み、よくあるのです。でもそれほど心配することはありません。英語を教えるのも大事ですが、日本語を教えるのも大事。家庭では日本語で、習いに行って英語に触れる。これだけでも英語に全く触れない子供よりも英語には慣れやすい環境にあると思います。また、親も話せないのあれば、DVDなど子供が興味を持ちそうなものを使って、英語に触れさせるというのもおすすめの方法です。

親は徹底的に日本語を教えるつもりで、日常会話から日本語の基本を子供に伝えてあげましょう。
決して親が英語を話せないからといって子供が英語を習得できないというわけではありません。
子育てをしていると親として正解なのか?そんな壁にぶつかるときもあるかもしれませんが、自信を持ってくださいね。
親子一緒に頑張る、そういう姿勢が大事ですね。

    Copyright(C) 子供の英会話 All Rights Reserved.